1. TOP
  2. いきふれ自然情報
  3. 残暑お見舞い申し上げます

ここから本文です。

残暑お見舞い申し上げます

 

日差しはほとんどなかったものの蒸し暑い1日でしたが、午後3時ころから少しひんやりした風が吹き始めました。
ヒグラシが鳴き始めたなと思ったら雨も降り始めました。

それまでは、ヒメキマダラセセリがカラスウリの葉の上で翅を休めていたり、マメコガネがせっせと葉を食べていたりしました。

ウマノスズクサの葉にはまだ小さなジャコウアゲハの幼虫が、ヤブヘビイチゴの実も良く見るとお客さんがいたようです。

よく出会うのはヤマトシジミですが、チョウの数も増えてきたようです。
少しずつ秋の気配が見つかるようになってきました。