1. TOP
  2. いきふれの会
  3. 2017年3月12日 いきふれ全体会議⑥(最終回)と「案内巡回」

ここから本文です。

2017年3月12日 いきふれ全体会議⑥(最終回)と「案内巡回」

—————————————————————————
■2017年03月12日(日)
第6回いきふれ全体会議(最終回)と「案内巡回」の実施
—————————————————————————
今年度の最終回であるため、年度の活動ふりかえりと意見交換を
メインに会議を進めました。
また、午後からは新規メンバーの要望にもとずき、スポット4~
5の「案内巡回」をベテランメンバーの主導で行いました。

(1)会議名:2016年度(最終回) 第6回いきふれ会全体会議
(2)日 時:2017年3月12日(日)10時~12時
(3)場 所:狭山丘陵いきものふれあいの里センター講義室
(4)出席者:12(いきふれ会)+2(センター)=14名

センターボランテイアいきふれ会 全体会議の様子↓

(5)会議議題:
①全員の自己紹介
②2017年度の活動のふりかえり
・谷津干潟自然観察センターを研修で訪問し、水辺の鳥を観察できた。
・協力スタッフとして行事参加すると、来て良かったと感じる。
・スポット地を歩くと外国人に会うので、現地案内表示等にも、
外国の散策者を意識した取り組みが必要と感じた。
・自然観察会(ホタル、星空)にスタッフで参加し、おもしろかった。
・既に会員であるが、ボランテイア養成講座に又参加したい。
・郷土の伝統を受け継ぐ行事にスタッフで参加し、結果を若い人に語る。
・狭山丘陵の散策ルートにトイレが少なく、高齢者の散策環境が不備。
特にSP3周囲道路にトイレの場所の案内図が欲しい。
・少ない人数での散策・観察が可能な、自然観察会の下見が楽しみ。
・ボランテイア養成講座で、滅多に行けないルートを歩けて良かった。
・落葉掃きの作業に参加して、大変だなと感じた。

③当面2か月の活動スケジュール調整(日程のみ)
・04月15日(土)自然観察会
・04月16日(日)AM巡回  SP5~SP4、SP2
・04月16日(日)PM 2017年度全体会議①
・05月13日(土)里山・お茶づくり
・05月14日(日)里山・お茶づくり
・05月21日(日)ひよこたんけんたい
・05月27日(日)自然観察会・コウモリ

④意見交換:
・2017年度いきふれ会活動の活性化方策である、いきふれ会の館内
対応の導入や、いきふれ会活動の館内掲示等について今後具体化を
進める。
・巡回で異状を発見した場合、安全上の問題が無ければ、その場で手
入れを行い、結果をセンターに報告するのが良い。
そのための軽易な作業道具は巡回に携行して行くのが良い。
…〔事例〕道標脇の草が伸びて道標の文字が見えないこと等。
以上

ベテランメンバーが主導する「案内巡回」の開始前の様子↓


—————————————————————————-
■2017年03月12日(日) PM 巡回スポット4、5(案内巡回)
—————————————————————————-

【巡回時間と内容】
・巡回ルート:センター(12:30)~SP4~SP5・将軍塚〔14:50〕)
・巡回参加者:7名(新規加入4名参加)
・なお、巡回後は、園路で回収したゴミをセンターへ届けた。

やや地味だが、春をつげる植物「ヒメカンスゲ」↓

【巡回時の状況】
・将軍塚の前を通る園路の東京都側が皆伐された。
・このため、埼玉県側で植生観察を継続して来た箇所(№1、№2)
の日照環境が変化する。

八国山将軍塚付近の県境の尾根道 皆伐は東京都側↓


【自然観察情報】
〔野鳥〕シジュウカラ・ウグイス(♪=さえずり)(野鳥)
〔野草〕ジロボウエンゴサク(葉)

葉をのばす ジロボウエンゴサク あとは咲くのを待つばかり↓

以 上〔Nkm記〕
————————————————————————
以上