1. TOP
  2. イベント報告
  3. 2017年5月27日(土)「探そう!コウモリ」イベント報告

ここから本文です。

2017年5月27日(土)「探そう!コウモリ」イベント報告

—————————————————————————-
【イベント報告】「探そう!コウモリ」
—————————————————————————-

5月27日(土)に行いました「探そう!コウモリ」のイベント報告です。今回、コウモリの会の大沢夕志、啓子ご夫妻に講師をお願いして観察会を実施致しました。
当日は、前半を講義室でコウモリについて、特徴や生態をわかりやすく解説して頂きました。後半は、近くの広場(ドレミの丘)に行って野外で実際に飛んでいるコウモリを観察しました。

コウモリの観察会を当センターで行うのも、今回で5回目に                                                                なります。毎回、日本コウモリの会の大沢夕志・大沢啓子ご夫妻                    に講師をお願いしており、今回もお世話になりました。


前半は、室内でコウモリの種類や特徴についてお話をしてい                      ただきました。お話は、参加したお子さんでもわかるように、                           クイズを交えて解説して頂きました。

後半は、野外に出て実際にコウモリを観察しました。当日は                         気温が低く、また、日没にはまだ早かったため、あまり                         コウモリは飛びませんでしたが、それでも、参加したみなさんが                    コウモリを見ることができました。

                      今回、観察に使用した機器です。この機器はバット                         ディテクターという機器で、コウモリが出している超音波                       を人間の耳でも聞こえる音に変換してくれます。コウモリ                       が近くに来ると、ディテクターから音が出て、近くにいる                       ことを知らせてくれます。このディテクターを使うと、                        コウモリの発見が容易に行えます。

 

 

 

—————————————————————————————