1. TOP
  2. いきふれの会
  3. 2017年8月24日 sp2いきもの湿地でアメリカザリガニ駆除にチャレンジ(中間報告)

ここから本文です。

2017年8月24日 sp2いきもの湿地でアメリカザリガニ駆除にチャレンジ(中間報告)

—————————————————————————–
スポット2,いきもの湿地のザリガニ駆除について(中間報告)
—————————————————————————-
スポット2いきもの湿地(池)の様子を8月初旬より観察
してきました。
池に捨てられたアメリカザリガニが繁殖し、トンボのヤゴ
を追い回している現状のため、センターとも相談し、アメ
リカザリガニの駆除に1名で取り組むことにしました。

(1)現地作業日 2017年08月24日(木)

(2)スポット2いきもの湿地のいきもの状況

  ①アメリカザリガニ(幼生)

葉の右下方にいるのが、アメリカザリガニの幼体

②アメリカザリガニ(成熟個体)

赤黒い色をした硬く鋭いハサミを突き出している。

③タニシ

この池ではタニシを良く見ます。


(3)アメリカザリガニ駆除にチャレンジ

写真のような網を池に沈めて、その上にスルメを沈めて
暫く待つとアメリカザリガニが集まって来ました。
スルメの効果は抜群です。

頃合いを見て網の両端を引いて、アメリカザリガニの
一網打尽を目論見ました。

この捕獲網は、青い左右の平板を上に吊ると中央が折れ曲がって、

獲物をハサミ込む構造。敵が逃げる前の素早い操作が必要。

網を上げるのにもたもたしていたところ、敵の逃げ足が
思いのほか速く、捕獲は失敗に終わりました。

現在、網の改良に取り組んでいます。
またのチャレンジにご期待ください。

以上(S.H.)

★事務局コメント
親子や子供たちが捕獲したアメリカザリガニを、この池に放すケースが、
毎年後を絶ちません。
このため、今年は初めて外来生物の駆除に取り組んでいただきました。
改良後の網の活躍に期待したいところです。

以 上
——————————————————————–