1. TOP
  2. イベント報告
  3. 2017年11月26日(日)ひよこ探検隊『秋の森の大冒険!』

ここから本文です。

2017年11月26日(日)ひよこ探検隊『秋の森の大冒険!』

—————————————————————————
【行事報告】ひよこ探検隊『あきのもりのだいほ』
—————————————————————————

↓コスギゴケ

〔1〕行事概要
日本蘚苔類学会会員の福地朝男さんを講師にお迎えし、コケに
ついてのお話をしていただいた後、ルーペを片手に荒幡富士周辺
のコケを観察し、身近にあるコケに親しんでもらう。

↓講義風景①

〔2〕開催日時:2018年2月18日(日)9:30~12:30

↓講義風景②

〔3〕活動場所:センターエリアの荒幡富士周辺

↓ハマキゴケ(霧吹き後)

↓梅の木ついているコケを同定(ヒナノハイゴケ他)

〔4〕観察結果  下記15種類のコケを観察しました

(整理№)(コケ名) (科 名)      (場 所)
1、ノミハニワゴケ… シノブゴケ科…     切株
2、ヒロハツヤゴケ… ツヤゴケ科…      ソメイヨシノ
3、コツボゴケ…   ツルチョウチンゴケ科… 東広場の土の上
4、タチヒダゴケ…  タチヒダゴケ科…    梅の木
5、ヒナノハイゴケ… ヒナノハイゴケ科…   梅の木
6、サヤゴケ…     ヒナノハイゴケ科… ソメイヨシノ
7、コモチイトゴケ…  ナガアシゴケ科… ソメイヨシノ
8、ギンゴケ…     ハリガネゴケ科… 荒幡富士参道
9、ハマキゴケ     センボンゴケ科…  同上
10、チュウゴクネジクチゴケ…  センボンゴケ科…  同上
11、キャラボクゴケ…  ホウオウゴケ科…  荒小方面鳥居下
12、ハイゴケ…     ハイゴケ科…    枝垂れ桜根元
13、チジレゴケ…     ギボウシゴケ科… 荒幡富士広場柵
14、ハチジレゴケ…    ギボウシゴケ科… 同上
15、コスギゴケ…     スギゴケ科…  石仏広場の盛土上

↓ハイゴケを観察している

↓ハチジレゴゴケ(コンクリートの柵の上)…朔がひらいている

〔5〕エピソードと全体の評価

・遠方も含めて20名を超える参加者があり、コケ観察に
潜在的需要が高いと感じた。
・コケの観察場所は狭いところが多いため、参加者23名
が一斉に観察するのは難しいところがあった。
・センター担当の設定ミスで、講師の説明が聞き取りにくい
ところがあった。
・参加者はみな関心が高く、熱心に聞き入り、拡大で見る
コケの姿に魅了されていた。
・参加者の満足度は高いと感じた。

↓チジレゴケ(コンクリートの柵の上)

↓コケの葉(中肋)の特長について解説

同じ場所で、またコケの観察会をやってほしいと言う要望が複数ありました。

以 上
——————————————————————–

狭山丘陵いきものふれあいの里センターは 公益財団法人トトロのふるさと基金が指定管理をしています